マルチボイル

簡単な操作で誰でもおいしい麺が素早くゆでられます。

独自パワーリフト方式によりセットしたゆで時間で自動的にゆだげます。

二段吸収式貯湯タンクは排熱利用により、運転中いつでも高温の
そそぎ湯(75度・1.4L/分)を給湯できる省エネ設計となっております。

立消え安全機構、空焚き防止装置が内蔵されています。

容量41Lの大型ゆで槽に加え、湯よごれ防止設計(高温給湯・オーバーフロー) により、長時間の連続稼働が可能です。

昇降機、バーナー部品のチェック及び管理がしやすい構造になっています。

※特許3件・意匠登録済多数・特許出願中多数  施工実績はこちら
オートリフト独自パワーリフト方式

タイマー設定に合わせてテボが自動的に上昇します。
尚、上昇の際には「ピーッ」というブザーでお知らせします。

デジタルタイマー

正確で見やすいデジタル表示。
テボごとに最大19分59秒までゆで時間を設定できます。

二段吸収式貯湯タンク

バーナーの排熱を利用し、背面に設置したタンク内の水を加熱。
水槽内の水と同時に給湯用のお湯も沸かします。
※常に75度以上のそそぎ湯を供給することが可能です。

ガス式 NSU-4-60H(4連タイプ)/NSU-6-60H(6連タイプ) 電気式 SUE-4-60TH(4連タイプ)/SUE-6-60TH(6連タイプ)
仕様

仕様

ガス式仕様 電気式仕様