MENU

社長メッセージ

三栄コーポレーションリミテッド社長の深澤及の写真

当社は、数えきれない多くの方々に支えられ、65年間飲食店の厨房の設計施工に携わって参りました。創業当初は、戦後復興を木材からと言う思いで、輸出梱包に従事、そこから木材とトタン板で木工の家庭用流し台を製作しました。やがて外食産業の発展とともに、業務用厨房の設計施工、板金製品の製造販売、厨房什器の製造販売へと発展して参りました。

積み重ねた実績

直近の15年間は、より良い飲食店様の厨房を創る為に、内装施工も受注し、お店づくりについても経験を積んで参りました。その経験から当社の営業は、同業他社の営業に類をみない幅広い経験と多くの実績があります。当社の営業は、社内の設計・工場を最大限活用しながら、お客様の創りたい厨房の什器を選定し、レイアウトをします。そして、板金や時には、特注厨房什器を製作し、しかも最適コストでお客様に厨房を提供させて頂いています。

新しいことへの取り組み

昨今は、少子高齢化、労働人口・消費人口の減少傾向が続く中、既存の飲食店舗における生産性の向上・機械化や、迅速かつ適正コストのメンテナンスが求められています。

当社は、飲食店の厨房の生産性の向上・機械化、迅速かつ適正コストのメンテナンスでお役に立てるよう今後も一層の努力をしていきます。生産性の向上・機械化については、今まで培った実績をフルに活用し、営業のチーム対応での情報共有とアイデアの結集を図って課題解決に努めて参ります。

CRMに基づいた独自システム

また、メンテナンスにおいては、24時間メンテナンス受付体制に、厨房業者としては、類を見ないCRM(カスタマーリレーションシップマネージメントシステム)に基づいた独自システムを導入し、従来のメンテナンスに加え、メンテナンスの代行も進めていきたいと考えてます。

更なる発展を目指して

これからも時代に合わせ、変化をし、お客様・社会のニーズに応えていく努力を惜しまず進んで行きたいと思います。そして、関わって下さる全ての方に感謝を忘れずに、全従業員の物心両面の幸福を実現していきます。

日頃のご愛顧に感謝申し上げると共に、今後とも変らぬご愛顧を、何卒、宜しくお願い申し上げます。

令和元年6月20日
株式会社 三栄コーポレーションリミテッド 代表取締役社長 深澤及

PAGE TOP